アニメタン

深夜アニメについて主観的に語ります。アニメのテーマ、演出、メタ考察。自作リミックス、二次創作なども公開していきます。

【2018冬アニメ】ぱすてるメモリーズ 第一話感想&評価【ぱすメモ】

2018冬アニメの第一話評価速報 ぱすてるメモリー

FURYUのソシャゲ「ぱすメモ」のアニメ化。

名前だけは知ってた。

 

制作情報
監督:篠崎康行 代表作/初監督
シリーズ構成:玉井☆豪 代表作/いぬかみっ!/ビキニ・ウォリアーズ
制作:project No.9 代表作/天使の3P!/りゅうおうのおしごと!

 

噂では制作現場が修羅場らしい。たしかに一話から既にヤバイ雰囲気がした。

 

オタク文化が廃れた世界のアキバが舞台とのことだが、

そのわりに主人公たちは量産型みたいなキャラで違和感。

 

どうやらファンタジー的要素が入ってくるらしい。

現状ソシャゲアニメの典型、キャラ萌え以外見どころのない作品に思える。


キャラ作画も違和感がある。

あんまり流行りの絵でもないし可愛くない、全員巨乳すぎ。


声優はアイマス感がある。EDは良い感じ

 

作画2 脚本2.5 演出3 主観2.5
10/20点